寒い中で更新のお知らせです~
b0206901_2224182.jpg 寒くて物事をする気がなかなか起きない日々ですが、世間はナターレ(クリスマス)の季節になってきました。だからといって、特に予定をつくる気もないですが……ひとまず、体調を崩さないように年越しを迎えないとですね……。

 さて、更新のお知らせです。12月19日に、てのひら小説【 十二月のエリカ 】をUPいたしました。雪と雨の印象に注視したお話です。大人の童話を目指しました。下記リンク、また右記の「午睡露」リンクより閲覧可能です。小説やブログのご感想は、当ブログ拍手欄等より、お気軽にどうぞ!

 こちらから、読むことができます→ 【 十二月のエリカ 】を読む 携帯電話からの閲覧は、ケータイサイトから読むです。

 ついで、怪談専門誌『幽』公式サイトさまの「読者怪談投稿」コーナーへ、作品を投稿しております!(ふじさきあいか名義です。) リンクはこちらです→ WEB 幽

 そして、いつも拍手の数に励まされています。ありがとうございます。マイペースですが、これからもがんばって更新していきたいと思います。宜しくお願い申し上げます……。


 さて、写真ですが……去年出会った、クリスマス前の一カットです。ローマの中心部では、道端で時おり大道芸人を目撃することがあります。その中で、こちらは少し珍しいグラスを楽器に使った演奏。

 家主のマリナと夜の教会めぐりをしていた途中で出会い、あまりの音色の美しさにじっと二人で見てしまいました。おそらく演奏者の方は、指のみで奏でていたような……グラスの繊細な旋律は、ナターレがらみ曲でした(きよしこの夜、とか)。空気の澄んだ季節に、すごく似合っていたんですよね。

 ローマの冬は観光的にはローシーズンですが、ナターレ時はおすすめです。ローマ市主催の大きなイベントや教会の催しだけでなく、こうした素敵な路地に出会えることもあって散策が楽しくなるんです。……雨も多く石畳だから、めっちゃ寒いけど!(笑)
[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2010-12-19 02:25 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< ナターレの風物詩といえば! アモーレ(恋人)に会いに行く ... >>