イタリアのGOODインテリア小物と、小説更新情報です
b0206901_7422852.jpg こんにちは。花粉症の症状で死にそうになっている今日この頃の私です……。

 イタリアでも日本でも、私はずっと花粉症に悩まされる運命のようです。しかし、マスクが世間的につけられないローマの環境のほうが、今は辛いのかもしれません。この間、家主のマリナと二人でマスクをして娘のエレナお姉ちゃんの帰宅を待っていたところ、玄関を開けたエレナさんにネタで半テロリスト扱いされました……もう、沖縄に逃げるしか花粉症から解放される方法はないんですかね(苦笑)。

 小説更新のお知らせです。02月19日名義で、小説【 トランスオレンジ 】をUPいたしました。

 こちらより読むことができます→ 【 トランスオレンジ 】を読む。ケータイサイトは日本帰国までの暫定版となり、遅れて更新しています(コチラです)。小説やブログのご感想・リクエストをいただけますと、とても嬉しいです。

 今回のお話は少し怪奇的かもしれませんが、半分くらい実話です(変な話、当時そうした感じでした)。ご興味ある方は、お気軽にどうぞ。ちなみに、タイトルはPlastic tree曲からです。小説ページでは現在ジャンル不問で20作以上UP中です。上記リンク、また右記リンク「午睡露メインサイト」よりご閲覧ください。右記リンクでは、拍手欄『CLAPS』にお礼用小説を設置。お礼用小説も近々更新予定です。

 そして、拍手やコメントをくださいました方々には、心より厚くお礼申し上げます。ありがとうございます。

 さて、今回の写真は、旅行から戻ってきたマリナさんからゲットした、彼女の友人お手製の置物です。貝とビーズをあわせるセンスにものすごい感動を覚えました。ザ・イタリアのセンスという感じです。大胆な発想なんですけど、繊細なんですね……。

 イタリアは、こうしたお手製がプレゼントに好かれる気がしています。品物は買っても、ラッピングは自分でする、といったような感じです。でも、こうしたお手製づくりがイタリアの人のセンスを磨くのだろうな、と、最近思っています。ちなみに、生粋のイタリア人でもセンスの残念な方は、やはりいらっしゃるのです……。

 一方、今週はイタリア、サンレモ音楽祭ということで、国営テレビは朝から晩までサンレモ祭となっていました。大物アーティストたちの個人対抗戦のようなもので、参加者が電話でジャッジするという、まさに国民が参加する音楽の祭のようです。

 私がテレビをつけてなくても、家主のマリナがいれば「なんでサンレモ見ないの! 」と、いいながらテレビをつけたり、よその家からサンレモを流す音が耳に届いたり、皆けっこうサンレモを見て一週間アーティストの批評をしまくっています。ちなみに、このサンレモ音楽祭、開始時間は21時前で、深夜1時くらいまで行なわれます。マリナはいつも寝落ちて、私も飽きて部屋に戻り、結局お互い毎度最後まで見れた試しがありません!(笑)。
[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2011-02-20 07:52 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< イタリアの家庭料理、チコリ葉のタルト ローマで一番おいしいチョコレー... >>