イタリアの水の話と、小説更新のお知らせです
b0206901_23284838.jpg  夏といえば、水の摂取は重要。そして、水のおいしさは大切です。ローマも蛇口からでてくる水は、場所によって飲めるけれど、超硬水! でも、ペットボトル売りも基本硬水です……。

 私はローマに住んで、炭酸入りの水が好きになりました。イタリア語で炭酸の入った水を、Frizzante(フリッザンテ)といいます。炭酸なしはNaturale(ナトゥラーレ)、もしくは Liscio(リーショ)と言います。

 イタリア旅行するときには、覚えておいたほうがかなり得です。炭酸水は当たり前に売られているので(普通の水入りペットボトルと交ざって売られるくらい一般的)、間違えて買わないためのラベルの見分けにも、リストランテで注文するときにも知っていると得。ペットボトルだと、硬い質のものが炭酸水であることは多いのですが……。

 写真は、ローマ市郊外にある某水メーカーの採水場の一角です。マリナ宅の近くで、お金を払えば天然水が汲み放題でした。その通り、写真のお兄ちゃんががんばっています(笑)。ここは、天然の炭酸水が湧き出ているようで、ズラッとつなげられたパイプの採水地側は炭酸水(Frizzante)、奥は普通の水(Liscio)用の蛇口になっています。パイプで水を流している間に炭酸が抜けてしまうため、奥は普通の水になるらしい。賢い!

 大都市ローマの近くに、イタリアでは有名なメーカーの採水地があるなんて驚きでした。メーカー名、なんだったっけな。日本では見たことのない水だった。硬水の炭酸入り水なんて、日本で流行らないよね……私大好きですけど……って、あ、メーカー名は「 EGERIA 」だ! 写真に書いてあるがな(笑)。

 さてさて、小説更新のお知らせです。【 女子的座談会 】というお話をUPしました。お気軽にどうぞ!  【 女子的座談会 】を読む(クリックで閲覧できます)。

 今回の話は、こちらもある意味水モノな内容になっています(苦笑)。閲覧される方はお気をつけて……。また、拍手用の小説も更新、読みやすいようジャンル分けもしました(恋愛・友情・怪奇など)。お気軽にどうぞ!

 そして、ランキング・拍手にご協力くださいました方々に多大な感謝を申し上げます。夏でへばりぎみですが、がんばって更新していきます~。
[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2011-07-03 23:45 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< ローマで知った能のこと&おすす... 国際結婚の続きと、幸せのかたち >>