フラスカーティの空+小説更新
b0206901_2359653.jpg 秋が来るとワインの季節。というわけで、写真はワインの名所、フラスカーティの空。ここでは10月に湯水のごとくワインが飲めるワイン祭があったはず……イタリアの秋は、日本顔負けの「味覚の秋」なので、食を求めに行くなら秋に旅行するのがおすすめです。

 そして、イタリアワインで無難な銘柄のひとつである「フラスカーティ」。ラツィオ州自慢のワインとも言えるかな。あっさり口当たりよくフルーティで飲みやすいです。規格がDOCGで、ビアンコ(白)・セッコなら基本的に失敗はありません。(あと有名なのは、エストエストエスト。あくまで白は無難においしい。)いずれ規格と良いワインの見方は詳しく書きますね。ちなみに、フラスカーティなら現地で400円もしないのに、日本だと三倍くらいする(それでも安いほうだけど)。日本ってワイン高いですよねって当たり前か。

 で、本題。今回も小説を更新いたしましたー。第80本目の小話【 揺り籠はひとつ 】をUPいたしました。右記のリンクからお話が読めますので、お気軽にポチッとどうぞ! ⇒ 【 揺り籠はひとつ 】を読む (PC・モバイル端末等より閲覧可能)。

 ちなみに、ワインの話ではない(苦笑)。とうとうプチ小説群も80本目になりました。この調子で三桁いきたいな……これからもがんばります、創作と更新。
[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2013-09-18 00:03 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< バルサミコ酢と、ドレッシングの作り方 旧アッピア街道でまったり a ... >>