バルト三国を巡る。リトアニア編。
b0206901_22461170.jpg 永らくお待たせしました(スイマセン!)。今回からちょっとしたバルト三国旅行のお話です。そして私の弟さん中心のお話です(笑)。本人から細かく聞き出しているので、写真とともにどうぞ~。

 というわけで、写真1枚目は早速、リトアニアの首都。弟はチェコからストックホルムを経由して首都ヴィリニュスへ降り立ったそうです。彼が現地に着いたのは夜22時前(夏なので、日暮れあたりでしょうか)。全体的にリトアニアは夜着になっても街中に危ない雰囲気がなく、リトアニア人がものすごく親切で弟は感動したようです。そんな彼はリトアニア滞在時に大トラブルが発生して、リトアニアの人々に大変お世話になったという(苦笑)。弟の旅行おバカ話は追々話すとして、まず観光の話へ。

 リトアニアといえば、トラカイ(湖上の城をもつ由緒ある歴史の町)やカウナス(杉原千畝で有名な元臨時首都)のほうが知名度は高いですが、弟はあえてヴィリニュスのみの観光にしたそうです。理由は、日本人観光客が一番いないはずだから(笑)。実際に滞在中日本人には出会わなかったそうです……十字架の丘にはけっこういたらしいですけど。
b0206901_22461914.jpg この国の首都はバルト三国の中で最も有名ではないのですが、旧市街は世界遺産に登録されています。バルト三国の首都の中で一番広いものの、最も手が入っていません。リガやタリンのように観光化されておらず、綺麗な場所と廃墟の差がものすごく激しいそうです。そのぶん生活感いっぱいでのんびりしているようですが、……とりあえず綺麗な欧州の街という感じから少しはずれるそうなので、好き嫌いはありそう。

 トラカイ・カウナス・十字架の丘を観まわるとなるとリトアニア滞在は三日あったほうがいいですが、首都だけなら一日で全部見れます。でも歩くらしい。(ちなみに、十字架の丘はラトビアに向かう経路で寄れます。それについてはまた後ほど。)

 まず、写真1枚目のように、ヴィリニュスの全容がよく見渡せる塔は二箇所あります。中心街の近くにある公園の高台、ゲディミナス塔とヴィリニュス大学の塔。ゲディミナス塔のほうが高台にあってリトアニア国旗もついていて目立つ感じですが、弟は大学の塔のほうが市内は綺麗に見えたそうです。
b0206901_22462677.jpg ヴィリニュスの観光スポットは、おおまかにゲディミナス塔、ヴィリニュス大聖堂、聖アンナ教会、夜明けの門、KGB博物館、ヴィリニュス大学あたり。

 そのなかで、最もヴィリニュスの目立つ観光スポットは、写真2枚目のヴィリニュス大聖堂です。神殿のようですが、キリスト教会です。ここは内部より外観がすごくいいとのこと。確かに、これリトアニア? って思うくらい独特な感じですね。

 ただ、そんな大聖堂よりも弟が印象深く残っているという教会は、写真3枚目の聖アンナ教会です。ここは内部もすごく綺麗なゴシック建築の建物。緑の中にある雰囲気もいいですね。(内部は後日のフォトグラフィーでUPします。)

 ヴィリニュス国際空港から中心部に向かう直通バスはないようですが、中心部に近いところまで行くバスはあるようです。空港から鉄道橋を渡ると市内になるらしいので、そのあたりでてきとうに降りて旧市街を目指したとのこと。ヴィリニュス市内のの鉄道駅を目指せばいいと思います。この鉄道駅からカウナスや十字の丘も行けるので、スポットとしても押さえておいたほうがいいのかな。切符を買うのも、リトアニアの方々はけっこう親切らしいので大変なことではないそうです。鉄道はかなり使える様子。
b0206901_22463238.jpg  
ちなみに、リトアニアの通貨はリタス。ユーロ→リタスになるかと思います。弟曰く、空港の換金所はレートがよかったほうで、日本円でも換えられたようです。そして、リトアニア語は完全に呪文だったとのこと(笑)。英語は若年層がカタコト以上話せるようですが、年配のひとだと無理らしい。

 私もリトアニアの料理本を土産に買ってもらったのですが、リトアニア語はよくわかんない感じでした(発音が聞き取れないと弟は言っていた)。ただ、語源的にはラテン語の系統をもった古い言語と言われているらしいので、わずかにイタリア語と似ているところがありました。少し似ている単語があると攻略できる気がするからいいですよね(欧州の人が他の欧州言語を学ぶときってこういう感覚ではいっていくんだろうなと思う)。

 写真4枚目は、夜明けの門を奥に見た旧市街の路地。「夜明けの門」は元々城の城壁でしたが、ロシア当局によってこの門以外すべて破壊されたそうです。内部には、奇跡を起こす聖マリアの肖像があります。ポーランドとならんで歴史的に辛いことの多かった国の首都としても、ヴィリニュスは見ごたえがあると思います。というわけで、次はリトアニアの食事やお土産(+珍道中)についてです!
[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2013-11-30 11:41 | 海外旅行のお話(弟編) | Comments(0)


<< リトアニアの路地と小説更新 猫と小説更新のおしらせ。 >>