祝★100回目の小説更新
b0206901_2543575.jpg とうとう100回目の小説更新です。目指していた100本目でございます。まずタイトル。

 第100本目のお話【 ただ在るだけの、 】をUPいたしました。右記のリンクからこちらのお話が読めますので、お気軽にポチッとどうぞ! ⇒ 【 ただ在るだけの、 】を読む (PC・携帯電話などから閲覧可能です)。

 こんなことをここで書くのもなんですが、100回目にどうしても納めたかったけっこうやばめなお話です(笑)。背後にだれかいますよ的な、アレです。一年前に書いたものですが、まあ、読み返してすごく感覚的な話なのですが、普通の怪奇話よりもこういう系が一番まずいような……なんていうか書いた自分がいうのもなんだけど、思ったより……まあいいや。簡単な話なので、ちょろっとどうぞ。

 ちなみにこれ半分実話です。浜辺は新鹿。私が生まれた沖縄の海を別にして、一番好きな海岸です。あそこは絶対になんかいると思う。いいものですよ。悪いやつは私絶対にテントから出ないので……って、まあこういう話はそっとしときましょうか。うん。

 そして、拍手ありがとうございます! いつも感謝が遅れてスイマセン!! 閲覧してくださいますあなた様にも、本当に感謝と愛をこめて。ありがとうございます。

 写真の海は沖縄北部。右下に座っている私の影がいます。アレな感じです(笑)。あーでも100本お話だせてせいせいしたー!! と思いながら、まだ書き足りない物足りない自分がいる。まったくどうかしてる。
[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2014-10-10 02:55 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< イタリアでの、食材な小ネタです♪ 【ROMA留学エッセイ番外9】... >>