ポルトガルを巡る旅!09「リスボン観光最終回です!!」
長々とリスボン特集をしてきましたが、今回で首都めぐりは最終回。お付き合いありがとうございます!
地区紹介ではぶいていた部分をじゃじゃんとお届けします。
ちなみに、世界遺産なベレン地区編の詳しいお話は【コチラ】。旧市街アルファマ地区の概要は【コチラ】。
バイシャ&バイロ・アルト地区(+シアード地区)については【コチラ】です。


b0206901_2171648.jpg
写真1枚目、坂の街らしいギリギリな建築(欧州でここまで坂だらけの首都もない気がする)

b0206901_2172467.jpg
写真2枚目、市電や道路がちゃんとあるとこんな感じですが。

b0206901_2173156.jpg
写真3枚目、古い路地は大概階段+石畳なので足腰にダイレクトな疲れが訪れます……。

b0206901_2173613.jpg
写真4枚目、頼もしい味方は、このケーブルカー。短い距離だけど使ったほうが無難。

b0206901_2174296.jpg
写真5枚目、内部はこんな感じです。素敵。

b0206901_2174669.jpg
写真6枚目、そのほかリスボン散策が楽しくなるのはタイル。

b0206901_2175098.jpg
写真7枚目、建物の壁がタイル仕様になっています。綺麗。

b0206901_2175414.jpg
写真8枚目、アズレージョと呼ばれるタイルの柄は様々です。

b0206901_2175887.jpg
写真9枚目、ポルトガルの伝統工芸で陶器も有名。

b0206901_218342.jpg
写真10枚目、お土産にいいですよ。ポット置きとかにいいかも。

b0206901_218745.jpg
写真11枚目、迷路のような路地で個性的な家探しも楽しいです。

b0206901_2181253.jpg
写真12枚目、あとたくさんの焼き菓子があります。左手前がパステル・デ・ナタ(もしくはティジェラーダ)。
右がマミーニャスかパオン・デ・ローかな。奥はトラヴセイロ。どれも卵をふんだんに使ったお菓子です。

b0206901_2181685.jpg
写真13枚目、果物も豊富です。こちらはフルーツのシロップ(+酒)あえ。
イタリアのマチェドニアと同系です。

b0206901_2182037.jpg
写真14枚目、という感じで、リスボンお付き合いありがとうございました!
次回はオマケのシントラ地方ですー!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2016-02-27 21:14 | 海外旅行のお話(弟編) | Comments(0)


<< ポルトガル旅行記の合間、小説更... 掲載ありがとうございます&小説更新! >>