シントラ建築の間に、小説Re;更新のお知らせ
b0206901_1312518.jpg 続いているポルトガル紀行ですが、南部のアレンテージョ地方に向かったと思ったら、また首都近郊のシントラ話に戻ってスイマセンです……シントラは世界遺産にふさわしい本当に美しい街ですので、どうぞ引き続きお付き合いいただければ嬉しいです。拍手もありがとうございます!

 さて、このたびは小説Re;更新のお知らせです。

 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説(掌小説)を3作品UPいたしました。タイトルは、『香蜜灯』と『ジュリエッタ』と『空間』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ♪

 『香蜜灯』は劇団をしている女の子たちのガーリーなお話です。『ジュリエッタ』は、男女の恋愛ものです……が、なんていうかこう、今が旬の?不倫ですねコレ(苦笑)。かなり好きな切ないお話です。『空間』は大学時代に小説講座をとっていたときに400字縛りで書かされたもので、少し文字数を広げました。私の思っていることそのままのお話? 昔哲学で卒論を見てくれた先生に『空間』みたいな話をしたら、「前にも、フランス哲学にハマッた学生をみていたことがあるけど、似たようなことを考えたよ」と言われました(笑)。

 という感じで、写真はシントラ王宮。タイルが本当に素晴らしいし、写真を撮った弟さんの建築・工芸・美術・自然好きなところがすごく好きです助かっています(笑)。

 ◎◎なお、完結した長編『下がり葉の猫』は【 コチラ 】からお読みいただけます(全28話。1話目は【 コチラ 】からでも! お作法の先生をしている主人公の文乃と、一つ屋根の下で一緒に住む女の子、茅世の緩い日々の物語です)。

 ★★名嘉あいかの商業デビュー小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BL)、各書店やアマゾン等にて発売中です。
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2016-06-21 01:32 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< ポルトガルを巡る旅!10-3「... ポルトガルを巡る旅!10-2「... >>