ポルトガルNo.1奇抜な宮殿話の前に小説Re;更新のお知らせ
b0206901_2474024.jpg シントラのお話が続いております。本当に拍手ありがとうございます。皆様にとって片手間でもお楽しみいただけるブログでありますよう……というわけで、このたびは小説Re;更新のお知らせです。

 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説(掌小説)を2作品UPいたしました。タイトルは、『秘密のインセット』と『プラネットヌーン』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ♪

 『秘密のインセット』は超短い話ですが、怪奇系。インセットinsettoはイタリア語です(読むとすぐわかります。私の好きなものの話です・笑)。『プラネットヌーン』は女子二人のお話。視点になっている子は瀬戸内海の県出身(四国側)。私は昔中国地区側と四国側に住んでいたことがあって、両方とも学校から海が見えていたのですが……中国地区と四国側だと海の色が違うんですよ、同じ瀬戸内海でも。

 という感じで、写真はシントラの中心部。写真を撮った弟さんのこういうアングルが好みです(と、ここでこっそり褒める。彼は今週末から北欧へお出かけらしい。)そして、ポルトガル話はペーナ宮殿へ向かいます。よろしくてふてふ。

 ◎◎完結の長編『下がり葉の猫』は【 コチラ 】からお読みいただけます(全28話。1話目は【 コチラ 】からでも! お作法の先生をしている文乃と、一つ屋根の下でともに住む女の子、茅世の緩い物語です)。

 ★★名嘉あいかの商業デビュー小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BL)、各書店やアマゾン等にて発売中です。
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2016-07-11 02:52 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< ポルトガルを巡る旅!10-4「... ポルトガルを巡る旅!10-3「... >>