盛夏真っ只中の小説Re;更新のお知らせ!
b0206901_23262485.jpg 拍手とご閲覧、ありがとうございます! ポルトガル旅行が続きすぎですが、いつものごとく小説Re;更新のお知らせも。

 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品UPいたしました。タイトルは、『ハルシオンデイズ』と『泣かないよ』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ♪

 『ハルシオンデイズ』は男子5人の日常みたいなゆるーいお話です。英語ではhalcyon daysですが「冬至前後の穏やかな日々」という意味をもっています。昔英語の辞書で見つけました(笑)。

 『泣かないよ』は私の実話です。小学生時代のなんか色々諦めちゃってる私が垣間見えます(苦笑)。友達つくる意味ってなんだろう、人って簡単に死ぬんだなあ、結局生きるってなんだろうって本格的に思いはじめたのが10歳くらいだったのかなあ。でも、7歳くらいですでに生死とか出会いと別れについてはよく考えていました。そういうのがとても身近な生活だったのかな。

 写真は、朝の静かなシントラの道。旅行中は特に寂しい景色のほうが心に響きます。ポツンとした感じのほうが、私今をちゃんと生きてるんだな、地球の上に立ってるんだなって思わせてくれるというか。だから一人旅が好きなのかもしれません。

 ◎◎完結の長編『下がり葉の猫』は【 コチラ 】からお読みいただけます(全28話。1話目は【 コチラ 】からでも! お作法の先生をしている文乃と、一つ屋根の下でともに住む女の子、茅世の緩い物語です)。

 ★★名嘉あいかの商業デビュー小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BL)、各書店やアマゾン等にて発売中です。
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2016-08-20 23:28 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< イタリアとポルトガルの路地と小... ポルトガルを巡る旅!10-5「... >>