今年ラストの小説更新のお知らせ!
b0206901_2384229.jpg 今年は長々と当ブログでポルトガル漬けでしたが、お付き合いくださいましてありがとうございました!そろそろイタリアネタもちょろっと挟もうと思います(苦笑)。そして、いつも拍手いただきありがとうございます。このたびは、2016年ラストの小説Re;更新のお知らせです。

 小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を3作品UPいたしました。タイトルは『果実の冠』と『さいごの朝』と『悲しき共感性』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 『果実の冠』は女子二人のお話。大自然の百合です(苦笑)。『さいごの朝』はガチの実話、ちょっと怪奇系。祖母が亡くなったばかりなので、このタイミングでこの作品をUPするかーと感慨深い気分です。『悲しき共感性』は社会人男子二人の話。今回お届けの3セットは、完全に私らしい小説だなーと思うものばかりなので……暇なときに是非どうぞ♪

 写真は、弟のポルトガル紀行で一番行きたいと思ったところ。カルモ教会です!!!


 ◎◎完結の長編『下がり葉の猫』は【 コチラ 】からお読みいただけます(全28話。1話目は【 コチラ 】からでも! お作法の先生をしている文乃と、一つ屋根の下でともに住む女の子、茅世の緩い物語です)。

 ★★名嘉あいかの商業デビュー小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BL)、各書店やアマゾン等にて発売中です。
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2016-12-16 02:39 | 小説作品更新情報 | Comments(0)


<< BUON NATALE il ... ポルトガルを巡る旅!15LAS... >>