国際夜行列車に乗ってみましたの回♪(ポルトガル~スペインのルシタニア号)

ポルトガル首都とスペイン首都を繋ぐトレンオル国際夜行列車。
そのなかで、使い勝手の良いルシタニア号に乗り込みます。(全15枚。画像が多いので注意です)。
事前予約はスペイン国鉄のrenfe レンフェの公式サイトへ
(リンクはコチラ。私がサイトで試したときは21:43発7:20着で一等約178ユーロでした)。
予約した画面のバーコードを紙で印刷(英語で)すれば、あとは現地でバーコードチェックして乗車できます。
なお、ポルトガル紀行の詳しい概要は【コチラ】です。

b0206901_2244710.jpg
写真1枚目、リスボンのターミナル駅(サンタ・アポローニャ駅)から乗車します。

b0206901_2245423.jpg
写真2枚目、11時間弱の素敵な寝台列車へ。弟はゲルニカを観に行くためだけに使いました
(だからマドリード観光の写真がない・笑)。

b0206901_2245929.jpg
写真3枚目、列車の前には切符を確認する駅員がいますので、チェックして内部へ。

b0206901_225387.jpg
写真4枚目、グランクラス(一等のシャワーとトイレ付)の個室。二名まで利用可能。
ベッドは椅子の後ろを倒したら出てきます。

b0206901_225893.jpg
写真5枚目、上部。二人目のベッドってどこだろう
(弟は一人利用なので確認しなかったとのこと)。

b0206901_2251358.jpg
写真6枚目、上部に上がるための階段……多分二人目のベッドは上部にあると思われます。

b0206901_2251792.jpg
写真7枚目、個室のシャワーとトイレ。

b0206901_2252121.jpg
写真8枚目、狭いけれどお湯がしっかり出ます。
腰掛けみたいなのが工夫されているので車内が揺れても使いやすかったとのこと。

b0206901_225268.jpg
写真9枚目、お水などサービスも充実。あ、部屋の鍵はカード式です。

b0206901_2253043.jpg
写真10枚目、アメニティ。石鹸や歯ブラシ、タオルなど。

b0206901_2253452.jpg
写真11枚目、さてさて出発です。世界の車窓から♪(夏の旅行なので、21時台の出発でも明るいです)。

b0206901_225383.jpg
写真12枚目、廊下側はこんな感じ。

b0206901_2254211.jpg
写真13枚目、食堂車はお洒落!弟は夕朝つきを選びました(夕食なしも有)。

b0206901_2254750.jpg
写真14枚目、メニュー表。夕食は食堂車2品から3品+ドリンクを選びます。

b0206901_2255211.jpg
写真15枚目、朝も食堂車でパンと飲み物がつくそうです。
移動としては夜行は安全で使いやすく、時間短縮に超おすすめだそうです!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2017-06-01 02:34 | 海外旅行のお話(弟編) | Comments(0)


<< 新たな海外旅行シリーズの前に、... トッティ話と小説更新のお知らせ~ >>