人気ブログランキング | 話題のタグを見る
小説更新のおしらせ+ベルゲン+インドネシアの素敵ボサノヴァ
小説更新のおしらせ+ベルゲン+インドネシアの素敵ボサノヴァ_b0206901_16480144.jpg 先週、東京国立博物館の特別展「琉球」に行ってきました。諸外国と琉球の関わりをよく知ることができて個人的には新しい発見の連続!でした。また、トーハクって略も知らないくらいの初訪問地でしたが、1週間住んでじっくり見回りたいくらい素晴らしいところ……年パスつくろうか今本気で悩んでいます。

 それでは、小説更新のお知らせです。【 おはなしサイト、gosuiro.fg(リンクはコチラへ) 】にて、長編小説の更新です。

 小説作品タイトルは『下がり葉の猫、第7話』です。煎茶道のお姉さん先生と天真爛漫な人型の猫(?)、茅世ちゃんとのゆったり日常ライフ。今回は茅世ちゃん、はじめての外出の続きなのです。どうぞ宜しくお願いいたします。

 ★作品『下がり葉の猫』の直リンクはコチラです★

 そして、最近聴いてよかったインドネシアのアーティストさんのミュージックも下記に。ジャンルはキュートなボサノヴァです。雨季を和やかにしてくれるような楽曲で、巣籠りのティーブレイクなんかにも素敵。ご興味あればどうぞ!そして、写真はベルゲンです。次からフィヨルドを一気にめぐります!(ノルウェー音楽も良いの探してみます~!)

◆Vira Talisa - Makna Nostalgia


◆Vira Talisa - Oh Sunny Days
https://www.youtube.com/watch?v=XuHrkoa6rps


◆商業小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書)紙&電子書籍&韓国版と3形態で発売中です◆『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇へ、宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
# by gosuiro | 2022-06-19 16:56 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02
**ささやかでも心の潤いとなりますよう、いつもどおり写真と海外旅行記をお届けいたします。Spero che il mondo diventa calmo presto**

 氷河がつくった独特な地形、フィヨルドを抱く国ノルウェーの旅記録。2回目は首都オスロを写真でさっくり散策です。なお、当旅のオスロ概要は【コチラ】をどうぞ!
ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04382440.jpg
写真1枚目、オスロフィヨルドに面した首都

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04382983.jpg
写真2枚目、見どころである市庁舎は海(港)のそばです。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04383426.jpg
写真3枚目、エントランス部分セントラルホールは圧巻のスポット。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04383919.jpg
写真4枚目、まるで美術館の装いですが、役所。出入りは自由で無料。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04384250.jpg
写真5枚目、実際に使われている市議会室。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04384781.jpg
写真6枚目、ノーベル賞の授賞式にも利用されているだけあって気品があります。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04385183.jpg
写真7枚目、地元アーティストの作品を集めた市庁舎。役所ながら芸術に造詣深く親しみがもてます。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04385649.jpg
写真8枚目、市庁舎の周辺は海と広場と公園。右奥の建物はノーベル平和センター。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04390232.jpg
写真9枚目、こちらは旧・国立美術館。今年2022年に市庁舎近くへ移転、新国立美術館として生まれ変わります。新築の美術館も行ってみたいですね!

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04390742.jpg
写真10枚目、オスロにはムンク美術館もありますが、国立美術館にも。写真OKなのが良いですね。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04391168.jpg
写真11枚目、通り道に国立劇場。海沿いに現代建築のオペラ&バレエ劇場があります。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04391658.jpg
写真12枚目、オスロ大聖堂内部。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04392087.jpg
写真13枚目、パイプオルガンやステンドグラス、天井画が美しい教会です。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04392456.jpg
写真14枚目、治安もよく開放的でショッピングも楽しく。夏は日没22時以降とかなり遅いので、最大限まで散策できます。

ノルウェーの5大フィヨルドをめぐる旅*首都オスロの写真散策02_b0206901_04392854.jpg
写真15枚目、ベンチや芝生に座って、白夜に近い世界をゆっくり堪能するのも素敵です。


次回は、メインである五大フィヨルドとベルゲンの概要をお送りいたします!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
# by gosuiro | 2022-06-07 13:36 | ★NEW⇒ノルウェー旅行記 | Comments(0)
小説更新のおしらせ+オスロの虎の彫刻
小説更新のおしらせ+オスロの虎の彫刻_b0206901_16230964.jpg 先日両親から、山口宇部空港の薔薇園が今まで観た薔薇の園のなかでトップだという話を聞いて、薔薇の為に宇部に行きたいこの頃です。青海島も最高らしく……あのあたりはまだ行ったことないのですが、過去に寄った角島がすでに絶景だったので、旅行プランニング中の方には是非おすすめしたいです山口。

 それでは、小説更新のお知らせです。【 おはなしサイト、gosuiro.fg(リンクはコチラへ) 】にて、長編小説の更新です。

 小説作品タイトルは『下がり葉の猫、第6話』です。煎茶道のお姉さん先生と天真爛漫な人型の猫(?)、茅世ちゃんとのゆったり日常ライフ。今回は茅世ちゃんのはじめての外出です。どうぞ宜しくお願いいたします。

 ★作品『下がり葉の猫』の直リンクはコチラです★

 写真はオスロ中央駅前の虎、人間より一回り大きい巨大彫刻。こちらに向かってきそうな迫力です!旅行記は引き続きノルウェーです。拍手等ありがとうございます!

◆商業小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書)紙&電子書籍&韓国版と3形態で発売中です◆『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇へ、宜しくお願い致します。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
# by gosuiro | 2022-05-25 15:14 | 小説作品更新情報 | Comments(0)