カテゴリ:小説作品更新情報( 173 )

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
小説更新のお知らせ+次回がアイルランド最終回です!
b0206901_23381576.jpg 梅雨の季節というより、台風が来る期間がはじまったということを天気予報を見ながら思い知らされました。今年は水害が少ないことを心から祈ります。

 それでは、恒例のお知らせタイムです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ)】へ、短編小説を2本UPいたしました。タイトルは『 È chiaro(エ・キアーロ)』と『Sherry_Mellow』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 『È chiaro』は、イタリア語で「明るい」とか「はっきりした」などの意味。現地でも口語でわりと聞きます。お話の内容は緩いですが、偽善ってなんなんだろうと考えて書きました。『Sherry_Mellow』は恋愛的なお話……ですがジェンダーレスな雰囲気です。

 イタリア語って学んでも、現地の他、料理関係、音楽関係以外あんまり使えないかもと常々思っていたのですが。欧州の別の国に行ったとき、教会のパンフレットばかりかならずイタリア語版がありました。教会めぐりするときもイタリア語は有利ですよ!(基本カトリックに限るうえ、教会めぐり好きな人もレアですけど……。)

 あ、次回がアイルランド最終回です。ラストはすっごい好きな雰囲気の場所、写真のとおりでございます!お楽しみに!

★★名嘉あいかのデビュー小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書)、各書店やアマゾン等にて発売。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信中☆☆『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇へ!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2018-06-08 23:41 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
北アイルランド&Enyaと小説更新のお知らせ
b0206901_00180941.jpg 新年度お忙しい中、ご閲覧ありがとうございます。反響にも感謝しきりです。今年は花粉がひどく私も悲惨な目に遭っています…早く受粉の季節終えようお願い。

 さて、恒例のお知らせタイムです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ)】へ、短編小説を2本UPいたしました。タイトルは『優美』と『book of days』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 『優美』は怪奇系…というか霊が見える女の子のアレな話です。方言には突っ込みいれないでいただけると幸いです(直そうとしたけどやめた・苦笑)。『book of days』は男子と女子の恋愛青春モノです。自分で書いておきながら、ものすごく好きな話です。続きが書きたいくらい。book of daysなんて素敵な言葉ですよね。

 ちなみに、『book of days』というタイトルは、かの有名なEnyaの曲タイトルからとりました。くしくも、Enyaはアイルランド北部ドニゴール出身で、今長々ブログにUPしているアイルランド紀行のど真ん中で(笑)。そして、次回も北アイルランドの続きをお届けいたします!アイルランドは、西よりも北の海のほうが淡く穏やかな気がするというこのたびの写真です。

 ☆Enya「book of days」は、「コチラ」からお聴きいただけます♪

★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!☆☆『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!
[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2018-04-06 00:16 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
ジャイアンツ・コーズウェイと小説更新のお知らせ
b0206901_00361923.jpg 今年の復活祭(Pasqua)は4/1とのこと……サマータイム開始と同時というのは珍しい気がします。一気に明るい季節が来る!って感じですね。これから4月上旬まで欧米はイースター旅行シーズン真っ盛りなので、お気をつけて(日本のGWみたいなものです)。

 というわけで、恒例のお知らせタイムです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ)】へ、短編小説を2本UPいたしました。タイトルは『なつのこども』と『スタートライン』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 『なつのこども』は半分実話です。周りは転勤族だらけでした懐かしい名古屋の日々。『スタートライン』は運動会のお話です。両方とも、子ども時代を振り返られるやんわりとしたお話です。寝る前にどうぞ、みたいな(笑)。

 写真は、ジャイアンツ・コーズウェイ。六角柱に気をとられますが、実は海が綺麗なんですよ!!!続きは次回お届けします。そして、いつも反響ありがとうございます!!

★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!☆☆『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2018-03-17 00:38 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
アイルランド的書斎写真と小説更新のお知らせ
b0206901_23331271.jpg ようやく近所の梅が開花したのを見つけました。四季があるって素敵だなと思いつつ……恒例のお知らせ時間なのです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ)】へ、中編小説をUPいたしました。タイトルは『独白(或いは私室)』の【第5話】と【第6話・最終話】です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 若かりし高校生の時に書いたものを加筆修正したお話、反響もいただきありがとうございます。親(大人)としての事情と振り回される子どもの気持ちを、高校生のうちに書き残しておきたかったのが、今読んでもよくわかるというか(自分で書いていながら・笑)。

 大人にとってはしょうがないことでも、子どもにとっては死活問題(アイデンティティーさえ壊す)ってこと、たくさんあるのですよね……私も大人になってしまったけれど、『子どもだったときの自分の感情や考え方』を絶対に忘れてはいけないと思っています。人間というものを、理解するためにも。

 写真は、私が家を建てるならこんな場所をつくりたいという理想のスポットです。本当にこんな書斎をつくりたいけど、地震国的には危険かもしれない(陽射しと台風も…)。そんな素敵アイルランド紀行、そろそろ英国側に向かいまーす!!!

★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!☆☆『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2018-02-23 23:39 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
節分の日、小説更新のお知らせ
b0206901_21273701.jpg  旧暦の元旦が今日かと思えば、今年は2/16と遅いんですね。反響に感謝しておりますです。ご閲覧の皆さまには、福は内となりますように。
 
 そして、恒例のお知らせ時間です。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ)】へ、中編小説をUPいたしました。タイトルは『独白(或いは私室)』の【第3話】と【第4話】です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 高校生時に書いたものを加筆修正したアレな話です。女子高生時代一番好きだった小説がサガンの『悲しみよこんにちは』だった時点で色々お察しください(苦笑)。本当にあの小説には救われたのですよ……今思うと私の性格を軌道修正してくれた物語でした。セシルの愚行に心から感謝な(二の舞踏まんでよかった)。

 写真は、アイルランドの某ご自宅!ではなく、ナイスなセンスのおじさまが切り盛りしているB&B的なホテルです。古城ホテルと合わせて次回お届けですよー!

 ……小説というツールは色んな意味で救ってくれるものですよね。共感や安心感を与えてくれるだけでなく、現実世界で自分がやらかしてしまう前に、小説内のキャラが似たようなことを先にやらかして「これはしちゃいけないことなんだ」って気づかせてくれるとか、ね。

★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!☆☆『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!
[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2018-02-03 21:32 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
2018年一発目、小説更新のお知らせ
b0206901_16173521.jpg 改めまして、明けましておめでとうございます。ご覧いただき、拍手やイイネもいただき大変嬉しく励みになっております。本年もまったりどうぞ宜しくお願いいたします。

 そして、2018年はじめのお知らせタイムです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、中編小説をUPいたしました。タイトルは『独白(或いは私室)』の【第1話】と【第2話】です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 この物語は、高校生のときに書いたものを読める具合に書き直したものになります。思春期ど真ん中です(笑)。16歳のときにこんなこと考えていたのね~くらいの気持ちで。珍しい一人称、全六話です。

 写真は、スリーヴリーグという絶景ポイントからグレンヴェー国立公園までの道程で見つけた湖。改めて見ると寒々しい(夏の旅行なのに・苦笑)。前後しましたが、次回は明るくスリーヴリーグへ向かいます!

 ★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2018-01-14 16:19 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
キルケニー城と小説更新のお知らせ
b0206901_00012208.jpg Sereno Natale!!! 恒例&今年ラストのお知らせタイムです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品UPいたしました。タイトルは『sacred rights.』と『フェアリーテイル』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 『sacred rights.』は、「不可侵の権利」という意味で怪奇モノの物語ですが私のすごく書きたいことを詰めております。短編小説っていいなと自ら思う、クリスマスに届けたい作品です。『フェアリーテイル』は、虹の物語。虹って妖精のしっぽみたいだなと感じてこのタイトルになりました。

 写真は、クリスマスの時期のアイルランド、キルケニー城のクリスマス飾りつけ中です!私もアイルランドに行きましたが、ちょうどクリスマス前で(そのときの旅行記は「コチラ」から読めます)。晴れたときの空は美しくて、私の好きなひとつの国になりました♪(で、弟に全力ですすめて彼もアイルランドをめぐることに決めたという)。来年も引き続き、どうぞ宜しくです☆彡

 ★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2017-12-24 23:42 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
アイルランド暖炉と小説更新のお話
b0206901_23022120.jpg とうとうラストの月ですねー! 観ていただいたり拍手いただいたりありがとうございます。 このたびは、恒例のお知らせタイムです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品UPいたしました。タイトルは『別れ道』と『ロウバイは咲く』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 『別れ道』は、女子たちの不思議なお話です(個人的にすっごい好きな話です)。『ロウバイは咲く』は姉弟のお話。蝋梅という花と狼狽をかけています。実は半分実話で……男の子にとって母親ってこんな感じなのかなと(笑)。

 写真は、アイルランドの暖炉。すごく家に欲しい……暖炉のあたたかさって現代的なものと違って、底からあたたまるんですよね。次回は、グレンヴェー城(国立公園)です!

 ★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2017-12-02 23:15 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
羊ちゃんと小説更新のお知らせ
b0206901_23272896.jpg 本日、万聖節です。そして明日は死者の日ですよ……サマータイムも終わって冬ですね。と、恒例のお知らせタイムです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を1作品UPいたしました。タイトルは『HAPPY CAKES』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 『HAPPY CAKES』はイチゴな恋愛話です。読めばわかるカップル感です……。もう一作品も隠しトラックで用意されていますが、拍手用なので、ぜひ拍手クリックをポチッとよろしくお願いいたします。また、拍手くださいます皆さまに感謝!

 写真は、アイルランドの名物、羊ちゃんです。アイルランドは本当に羊が多くて、ぬいぐるみなど土産も多いんです。しかもかわいい。特に、羊の赤ちゃんって本当にかわいいですよね(昔、小岩井農場でふらっとお牛様の乳しぼりまでした一人旅/笑)

 ★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2017-11-01 23:44 | 小説作品更新情報 | Comments(0)
アシュフォード城と小説更新のお知らせ
b0206901_22254944.jpg 毎度合間にはいる、恒例のお知らせタイムです。小説サイト【 gosuiro.fg (リンクはコチラ) 】へ、短編小説を2作品UPいたしました。タイトルは『きみの願いごと』と『甘い水と蛍』です。ご興味おもちになった方は、リンクからどうぞ!

 『きみの願いごと』は、男女の友情的なお話です。『甘い水と蛍』は怪奇な恋愛モノ。主人公がアレで、好きな人がアレで、会話している相手が人間というかなり不思議な話ですが、人間が人間と恋するように、霊(元人間)が精霊みたいな存在に恋することってあるのかなっていう……私好みのふわふわ怪奇系です。

 先日、映画「オン・ザ・ミルキー・ロード」を観に行きました。恋愛と大自然と戦争のお話で、大好きなイタリアの宝石モニカ・ベルッチおねえさんがヒロインだと聞いたので……内容は、モニカ・ベルッチがもう年齢を逸脱して美しかったのと、とても上手に物語を魅せてくれて監督すごいなと思いました。あちらの内戦(実話)本当に大変でしたよね……あと、私が哲学にハマッた決定的な哲学者のお言葉がさらっと引用されていて、鑑賞中にドキッとしました(墓碑銘になっているアレです)。

 写真は、次回からお話に上がってくるアシュフォード城。なんと、こちらはホテルです。城ホテルっていいですよね(高い&行くまで大変だけど)。最後に……拍手やイイネ等、ありがとうございます!

 ★★名嘉あいかの小説『ラ・エティカの手紙』(大洋図書/BLの日本語版)、各書店やアマゾン等にて発売中です。重ねて、韓国版(나카 아이카)も配信がはじまりました!
 ☆☆ 『ラ・エティカの手紙』特集ページは◇コチラ◇です!

[PR]

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ   ☆★☆ブログランキング・WEB拍手に参加中です。ポチッとご協力お願い申し上げます☆★☆
by gosuiro | 2017-10-12 22:48 | 小説作品更新情報 | Comments(0)